ジャイロ効果

めでたさ重ねる二段ゴマ(No.222)

お気に入りに追加お気に入り

めでたさ重ねる二段ゴマ めでたさ重ねる二段ゴマ

実験監修:東海大学特任教授 滝川洋二 
※監修者の役職は掲載当時のものです。
企画制作: 日本ガイシ株式会社

実験の説明

なんでだろう?

勢いよく回転するコマの上でもうひとつのコマが回っています。

そうなんだ!

二段に重ねたコマは一見、非常に不安定に感じます。それなのに、なぜ倒れずに回転するのでしょう? それは「回っているから」です。コマのように軸の周りで回転する物体には、外から力がかからない限り回り続けようとする性質(回転の慣性)があります。
さらに、回転している物体には、なるべく同じ姿勢を保ち続けようとする性質(ジャイロ効果)もあります。回っているコマは、この2つの性質によって意外に安定しているのです。とはいえ、二段に重ねて回すためには少々工夫も必要です。下段のコマはなるべく長く回り続けるように、上段のコマは軽くて倒れにくいように作られています。
さあ、二段ゴマで今年の実験始めをしませんか。

もしこの実験が気に入ったらシェアしてください