マグヌス効果

シュートはどっちに飛んでいく?(No.176)

お気に入りに追加お気に入り

シュートはどっちに飛んでいく? シュートはどっちに飛んでいく?

実験監修:東海大学教育開発研究所教授 滝川洋二 
※監修者の役職は掲載当時のものです。
企画制作: 日本ガイシ株式会社

実験の説明

なんでだろう?

右向きに曲がった管から球を飛ばします。
さて、この球はどの方向に飛んで行くでしょうか?
A.左  B.まっすぐ  C.右
正解はA。球は管の曲がりに沿って飛び出しますが、すぐ左方向にカーブします。なぜ飛び出す方向とは逆にカーブするのでしょう?

そうなんだ!

球は曲がった管の中を通るとき、曲がりの外周に接しながら転がります。右曲がりの管の場合、球は左側の壁に接するため左向きに回転します。左回転しながら飛び出した球は、まわりの空気を巻き込んで、右ななめ後ろに空気を送り出します。この反作用で球が左ななめ前に押し出されるため、左方向にカーブするのです。
回転する物体が、気体や液体の中で、このような一定の力を受けることを、「マグヌス効果」といいます。

もしこの実験が気に入ったらシェアしてください