NGKサイエンスサイト

  • 日本ガイシ

溶かして固めて、大変身!鋳造の原理

工作・実験の手順

[実験の注意]

・NGKサイエンスサイトで紹介する実験は、あくまでも家庭で手軽にできる科学実験を目的としたものであり、工作の完成品は市販品と同等、もしくは代用品となるものではないことを理解したうえで、個人の責任において実験を行ってください。
・必ず手順を読んでから工作・実験を行ってください。
・器具の取り扱いには十分注意し、けがをしないようにしましょう。
・小学生など低年齢の方が実験を行う場合は、必ず保護者と一緒に行ってください。

1

図説

シリコンカップの平らな面をカッターナイフで切り、メダルの絵柄を作ります。

2

図説

①をもう一つのシリコンカップの底に置き、グルースティックをニッパーで細かく切ったものを5mm程度の厚さに敷きつめます。

3

図説

鍋に水を深さ1cmほど張り、②のシリコンカップを入れてコンロにかけます。沸騰したら弱火にしてグルースティックが完全に溶けるまで加熱します。

※鍋が空だきにならないように注意してください。
※カップに入れたグルースティックを 電子レンジで直接加熱したり、グルーガンで 溶かしてカップに流し込む方法でも作れます。

4

図説

火を消してシリコンカップを取り出し、冷まします。溶けたグルーが固まったら型から外し、はみ出した余分な部分をはさみで切り取れば完成です。

実験を成功させるコツとヒント

・グルースティックはなるべく細かくした方が早く溶け、仕上がりもきれいになります。
・湯せんでグルースティックを溶かす場合は、室温などの条件にもよりますが、20分程度かかります。
・電子レンジで加熱する場合は、600Wで2分を目安にし、溶け残っている場合は様子を見ながら30秒ずつ加熱時間を増やしてください。

ご利用者アンケート!ご利用者アンケート!

この実験は参考になりましたか?

ボクもワタシもやってみました!みんなの実験レポート!!

ページのトップへ