反発係数

はね返りを数字で表してみよう(No.84)

お気に入りに追加お気に入り

はね返りを数字で表してみよう はね返りを数字で表してみよう

実験監修:名古屋市科学館学芸員 佐伯平二 
※監修者の役職は掲載当時のものです。
企画制作: 日本ガイシ株式会社

実験の説明

どうしてなのかな

高い位置から物体を落とすと床に衝突してはね返りますね。このときのはね返りぐあいは物体や床の種類などによって違い、反発係数という数値で表されます。反発係数はどのように求めるのでしょうか?

そうかなるほど

反発係数は、自由落下させた物体の衝突前の速度と衝突後のはね返る速度の比によって求められます。また、物体の落下する高さ(H)と反発してはね返る高さ(h)を測って次のような計算式で求めることもできます。

ルート計算は電卓で簡単にできます。今回は身の周りにある球体の反発係数を調べたり、はね返りを利用した面白い実験をしてみましょう。

もしこの実験が気に入ったらシェアしてください